スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリーとアーモンド

20110607

チェリーのケイク

チェリーのコンポートでケイクを焼いてみました。

チェリーの種はアーモンドに似た香りがします。そのため、チェリーとアーモンドは合うと言われています。
と、パトリス・ジュリアンさんの本で読んで以来、チェリーのケイクにはアーモンドパウダーを入れるようになりました。
確かにこの二つ、同じ香りがしますね。

アーモンドパウダーを入れた以外は、卵、バター、粉、砂糖同量の配合で作る昔ながらのケイク、カトルカールに近い配合で、ベーキングパウダーも入れず、卵の力だけでふんわり焼き上げました。
以前は、サワークリームやヨーグルトなどを入れていましたが、最近はほとんどのケイクをこれに近い配合で作っています。
いい材料を使って、シンプルな配合で作ったお菓子が美味しいな、と思って。
今回も、美味しいケイクになりました。
でもちょっとチェリーの量が少なかったかな。。。

パトリス・ジュリアンさんは、香りを出すためにチェリーの種も一緒に焼きこんでしまうそうです。
食べにくそうだけれど、次は種も入れてみようかな。

コメント

ガトー オウ セリーズ?

美味しそう!たねいり、ワイルドな香りがあるかもしれないね。これからフレッシュも出回るしね。注文したいです。やっぱり結局、シンプルが一番なのかな。お酒の香りやサワークリーム、クリームチーズ、いろいろ合いそうだけど、素朴でじんわり美味しいお菓子は手作りならでは!

Re: ガトー オウ セリーズ?

注文いつでもお待ちしてます!
非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。