スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーン

20130628

scone.jpg

レシピを完成させたくて、つい最近まで毎日のようにスコーンを作っていました。
外はさくっと、中はふんわり、スコーンだけで食べても口の中がぱさつかない。
そんな仕上がりを目指していますが、なかなか難しい。
出来た!と思っても、焼き加減やその日の気候、保存状態や食べる状態でもガラッと変わってしまい、また振り出しに戻ったり。
おかげで少し太りました。そして元に戻りません。

ゴールに到達はしていないけれど満足いく仕上がりのものができたので、週末のお菓子教室のサブメニューに。
濃姫のジャムと甘夏とカルダモンのジャムと一緒に召し上がっていただきました。

濃姫は今年はじめて知った岐阜の苺。Cocoroさんのお友達の農家さんから分けていただいたものです。
中まで真っ赤で味の濃い、どこか懐かしい味のする苺です。ちょっと癖のある味ですが、食べた瞬間ファンになってしまいました。ほんの少しフレーズデボワに似てるかも?!
甘夏は生徒さんにいただいたもの。勝手に育ったものだそうですが、本当に美味しかったです。そのまま食べたい気持ちと葛藤しながら、大事に大事に色んなお菓子に使わせていただきました。ありがとうございました!

メインメニューはロールケーキ。
ロールケーキは何度か教室でも披露してきたメニュー。
一見難しそうで私も緊張するのですが、ポイントさえおさえれば意外と簡単。皆さんちゃんと仕上げて帰られます。
セロファンで包めばプレゼントにも最適。
ご興味ある方、一緒に作ってみませんか?

ロールケーキ


赤いバラは生徒さんにいただいたもの。
お庭で育てられたとは思えない立派なバラ!大好きなバラの香りに心癒されました。
ありがとうございました!

コメント

非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。