スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの味

20130405

シュー

週末、お菓子教室を開催いたしました。
今回はシュークリームとエクレア2種。

シュークリーム、最後に作ったのはいつだろう?
最後に作った記憶は、5年前のウェディング用のクロカンブッシュだから、、、もしかしたらそれ以来作ってないかもー。
ちゃんと作れるか心配でしたが、ま、お店で働いた頃たくさん作ったから大丈夫でしょう、ってことで試作せずぶっつけ本番で挑んでしまいました。

それが災いしまして、段取りが悪く目の回るような教室になってしまいました。
すべての工程をお一人でやっていただいたのですが、シュー生地を炊いて、焼いて、カスタードを炊いて、クリームを仕上げて、詰めて、グラサージュをかけて、、、と工程が多くて時間がかかりすぎ。
もっと事前に準備をしておくべきでした。
それに、シューをオーブンで焼いているはずが、オーブンのスイッチが切れてしまっていてしぼんでしまったり(スイッチを入れなおしたら復活してくれて一安心)、フォンダンを入れた鍋にずーっと火がつきっぱなしになっていて全部溶けてしまったり、と失敗の続出で皆さまにはご迷惑おかけしました。ごめんなさい!!!

それでもまあなんとか仕上げってくれてこの出来上がりです。
チョコレートエクレアと、シュークリーム。
コーヒーエクレアも作ったのですが、フォンダンの失敗のせいで写真は無しです。

コーヒーエクレアが人気でした。私も、コーヒーのお菓子はあまり好きではないのだけどエクレアは大好き。
中のクリームも好きだけど、コーヒー味のフォンダンがかかっているところが特に好き。ちょっと甘いんだけどね。
日本ではあまり見かけないお菓子ですが、フランスではどこのお菓子屋さんでもパン屋さんでも売っています。
パリでよく食べたので、私の中では懐かしいパリの味です。
見た目はぱっとしませんが、美味しいので見かけたらぜひ食べてみてください。

コメント

非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。