スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パートドフリュイ

20120912

pate des fruis1

いつも2テンポほどブログの更新が遅れていますが、、、8月の暑い中、夏のお菓子をとご依頼いただき作ってみました。

パートドフリュイは、フルーツのピューレや果汁などと砂糖を合わせ、ペクチンでかためたゼリー菓子です。
フルーツがぎゅっと濃縮された結晶のようなお菓子。
私は大好きですが、砂糖がたくさん入っていて甘いので好みが分かれるようです。

ピンクグレープフルーツ、プラム、パイナップル、キウイ、フレッシュフルーツを使って作りました。
常温で比較的長い間保存可能なので、夏にはぴったり!と思って作りましたが、さすがに8月の猛暑の中で長期間持ちこたえるのが難しかったようで、賞味期限に近づいた頃、常温ではちょっと溶けかかってしまいました。
常温でも溶けないように、と煮詰め時間を長くして水分を減らして作ってみたりしましたが、そうするとジューシーさが減ってしまう上に食感もかたくなってしまう。
うーん、難しい・・・。
猛暑には向かないお菓子、なのかな。

夏のお菓子。
毎年課題になってしまいます。

pate des fruis2

コメント

非公開コメント

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。